スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒党を組むだけでは解禁されない。

http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/dl/120409_01.pdf
厚生労働省の牛肝臓生食に関するファイルです。
牛レバ刺しが食べられないので
鶏刺しに逃げられるのか不安ですが、何はともあれ
牛レバーの生食が解禁されないことには
鶏レバー刺し身を食べられたとしても、いい気がしません。

厚生労働省にクレームのメールを1時間おきにでも送信したいところですが
そんなことは大人なのでやめておきます。(送信するヒマはある)

反対!反対!と原発反対の人たちみたいに
言うだけなのもみっともないので
有効な打開策があればとおもうのです。

ということで、今月は牛レバー生食解禁祈願月間です。

有効な措置が見つかるまで禁止らしいです。
そういう難しい研究は「有効な措置」は
栄養大学や公的機関や、前沢や神戸あたりが
頑張ってみつけてくれると信じてます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。