スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鯛に挑む。

朝からなぜか「おためごかし」の語彙が気になってしょうがないです、私。
すぐ調べればいいんですが、携帯を取り出して辞書機能するのが面倒くさい(雨なので)と
断念してからきづけば半日が過ぎました。

おためごかし
綺麗ごと
お為ごかし(おためごかし)
親切ごかし ・ 親切げな言葉 ・ 裏のあるやさしさ ・ 偽善 ・ (さも)親切そうな言動 ・ 恩着せがましい言い草 ・ (食ってはならない)毒まんじゅう ・ (先に)落とし穴が待ち受ける

だそうです。
朝っぱらから調べて活用する言葉じゃなかったな。


って、んなことはどうでもいいんですが。
おおきめの鯛を1尾かいました。(お安くね、そこは大切)
冷蔵庫のチルド室に入りきらないぐらいの全長です。

刺身→カルパッチョ→鯛めし→アラのお吸い物
と、至極真っ当な献立を立てていざ出刃包丁を!!

ウ・・・ウロコがッ!!! 固い!!
台所のいたる隙間に鯛のうろこが飛び散っていきますが
見なかったことにしておきます。(-_-;)
ちゃんとさばけているのかどうかわかりませんが、2枚におろして
半身は刺身にします。背はお醤油で、腹はカルパッチョでいただきます。

たい1

刺身のデキが不出来なため、焦点はカルパッチョに。


で、残りの半身とこなした1/2のアタマを少し焼いて鯛めしを作りました。

たいめし

人生初鯛めし。3合炊きました。・・・・うまかった。
このデキは何処に出しても恥ずかしくない味だったわ!

で、あとはアラと1/2の頭を入れてお吸い物。
御膳はこんな感じです。

たいごぜん

とある休日の朝ごはんでした。
朝っぱらからごはんお代わりしちゃったわよ。
それにしても、鯛めしはうまかったな。

癖になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。