スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激辛商店街を喰らう

京都に行ったついでに向日市によって、うわさの激辛商店街を探検してきました。
阪急で東向日駅を下車し、ご当地ゆるキャラのカラッキーが教えてくれる
パンフレットを片手に目指す激辛料理店に向かいます。

パンフレットの写真で一番おいしそうだと目に付いたのでこちらを選択。

麒麟園1

純中華料理店、麒麟園さん。・・・・純?
㈱みたいにかっこ書きされてますけど
どんな資本ですか?
とりあえず、細かいことはおいといて
真っ昼間でしたが、とりあえずビールを。
そして、パンフレットどおり「激辛坦々麺ください!」とオーダーします
女将に辛さどうされますか?ときかれたので1~5段階の3でお願いしました。

麒麟園2

ほい!で~ん。
辛さ3/5の坦々麺です。
おいしそーーー!!!とスープをひとくち啜りましたら・・・・・

ぎゃーっ!!!
辛すぎッ(>Д<;≡;>д<) 

ひとくち目で咳き込んでしまい、むせてしまいます。
ビールが甘く感じられ、お冷の氷をガリガリしたくなります。

麒麟園3

コチラはツレが頼んだ冷やし坦々麺、同じく辛さは3デス
これも辛かったみたいです。

麒麟園4
水餃子も頼みました。
坦々麺が辛すぎて、皮のモチモチ感ぐらいしか正直味わえません。

・・・・挑戦しすぎました。
今度行く機会があれば1か2でいただこうかと思います。
ちなみに厨房の奥で、料理人らしき人の咽びと咳が聞こえてきてました。
そんなしんどいのオーダーしてスイマセンでした
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。