スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米冷や汁

冷や汁は確か宮崎かどこかの郷土料理だったかと思います。
アジの干物のほぐし身とキュウリの薄切りやみょうがを入れて
焼き味噌やゴマをといた冷たいお汁と一緒にご飯にかけて食べる
いわば「ぶっかけ」です。

ですが、このためにお味噌を焼いたり、干物のみをほぐしたりするのは
とても手間がかかります(しかも一人ご飯の為だけにっ!)

ということで、これは富澤商店のオンラインショップで購入した
冷や汁の素でおてがるにいただくことにしました。

富澤商店は関東にある食材やさんですが
この9月、JR京都の伊勢丹の地下にもOPENしました。
OPENから1年間、ネットショッピングは送料がひじょうにお得です。
バジルペーストを作るときの松の実を大量に買うときや
パテ・テリーヌをつくるときのピスタチオが
塩無し・生で買えるのですごく便利です!

ひやじる

初冷や汁、なのにお米は玄米でいただく暴挙に出てみました。
でも、ちゃんとおいしかったです。
機会があればどこかのお店でちゃんとした冷や汁を食べてみてみたいですが。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。