スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理人の本

料理人の本、デス。
料理本ではありませんよ。
料理人が書いた本です。

料理についてあれやこれやと書いた指南書ではありません。
料理人になるまでの半生をオモシロオカシク(?)綴ったエッセイです。

キッチン・コンフィデンシャル (新潮文庫)キッチン・コンフィデンシャル (新潮文庫)
(2005/05)
アンソニー ボーデイン

商品詳細を見る


CATV(ディスカバリ・チャンネル)などで番組が放送されているので
ご存知の方も多いかと思いますが、アンソニー・ボーデインの「キッチン・コンフィデンシャル」です。
まぁ、まずなによりも。シェフになろうと思い立った動機が不純です(笑)
でてくるシェフの全員がおかしいです。面白すぎます。
厨房ってこんなにきれててぶっ飛んでていっちゃってていいのか!って笑いが止まりません。
おすすめです。

エコノマという店をつくるまで あたしの舌が覚えてきたこと。エコノマという店をつくるまで あたしの舌が覚えてきたこと。
(2009/02/27)
中西 麻衣子

商品詳細を見る


2冊目は同じくフレンチのシェフの本です(といっていいのだろうか、よくわかんないけど)
大阪にあるビストロのシェフが書いた本です(現在、ご本人は横浜にいらっしゃるそうです)
小説家になりたい夢もあったというシェフで「ラブストーリー大賞」(たしか幻冬社のやつです)に応募したこともあるとかないとか・・・・めっちゃわらけます。オーケンの大ファンらしいです。
ちなみに現在、コラムの連載もしていらっしゃいます。コチラも面白いです。
巻末の読んでも読まなくてもいいような対談・数連発も読まずに死ねるか!というバカバカしさです。
とりあえず、おすすめです。

次回はまじめな(?)料理本記事をupする予定です・・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。