スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葡萄酒なるものを買い占めんとす

北白川夫人がおられたワインフェアのときに一緒にワインを数本かいました。

ワイン2

アルダレス。赤。前回、おいしかったのでリピートです。

ワイン1

アルダレス、白。いや、緑か!赤の出来を信じて、白を買う。
緑色だし、ラベルかわいいし、美味いに決まっている!はず!!(希望)

ワイン3

モンテプルチアーノ、安いのがあったので一緒にかごに入れてしまいました。
これは、すでに飲みきりました。悪くないです、テーブルワインとしては問題なかったです。

ワイン4

何本リピートしてるかわからないけど、ヨーリオ。
これを飲んだあとにe-bookoffで「神の雫」を大人買いしました -_-;

ワイン5

北白川夫人におすすめしていただいて、即決購入した2,800円ぐらいのワイン。
わたしとしては奮発したほうです。まだあけていません。
試飲したときの感想としては、「ツンデレワインだな・・・」と言うのが第一印象です。
詳しくは「ロッソ アヴィニョネージ2007アヴィニョネージ」で(笑)
スポンサーサイト

カレイの煮付け。

カレイの煮付け
フライパンでカレイの煮つけを作りました。
26cmのフライパンに3切れ、どど~ん!!と乗っけました。
こんなに大きなカレイ(福井産)が600円で売ってたので思わず購入。

わたしはあんまり食べないカレイの煮付けですが
ツレがすきなので、時々作ります。

ちぢみ防止の切り込みいれるとか、んなこたぁー めんどいのでしません。

美しすぎる猫。

無断でリンクさせていただいているところのネコさんがあまりにもかわいくて美しいのでご紹介。
http://ameblo.jp/whitemadog/entry-10862812217.html#tbox

白・黄色・緑の背景にネコ!わたしの好きなものばっかり!
カワユスーーーー♪ヾ(・ω・´o)♪

砂肝のコンフィ、ふたたび。

すなぎもの

某デパートで砂肝がグラム78円で売ってました。
あまりの庶民価格にびっくり!大汗たらし、息を整えて「さ・・・300gください!」と。

うちに帰って、白い筋をこそぎ落として、1cmぐらいのそぎ切りに。
ポリ袋にほおりこんで、あとは
・塩 コショウ
・ローリエ
・タイム(ローズマリーが品切れだった、あればどっちも入れたい)
・にんにく潰したヤツ
・セロリの葉っぱの部分(茎の可食部はお好きなように食べてくだされ)
などなど・・・・をいれ、オリーブオイルをこれでもかと注ぎ一晩寝かせました。

ストウブ(お鍋)で低音でじーっくり1時間半ぐらい煮ました。

おいしいです。
砂肝なのに、なぜこんなに奥深い味がするのかね?と男爵になった気分です。
いや、伯爵でも。
白ワインが飲みたーい

北白川夫人、お帰りなさい。

某デパートのワイン売り場にいらしゃったシニアソムリエが
北白川夫人(byガラスの仮面)にそっくりだということは以前もご報告申し上げておりました。
パタッと姿をお見かけしなくなってたんですが
先日その売り場に行くと、おや、まぁ、なんということでしょう!
夫人が復帰なされていらっしゃる!
しかもフランス産をご担当されることが多いように思ったのですが
今回はイタリア! 私の好きなイタリア! おーそーれみーよー♪

ということで、お勧めいただいたワインを価格順に並んでいた右端からかたっぱし
・・・・ではなく、真ん中ちょっと手前まで買い占めてやりました。

ウマニロンキビアンキ

はい、こちら!ウマニ・ロンキ社のモンテプルチアーノ!!!名前はビアンキ!(自転車?)
きゃーーーっ!\(≧▽≦)丿\(≧▽≦)丿
1000円だか、1050円だか忘れましたが、思わずパーカーおじさんのように
「買占めなさい」と自分に暗示をかけたいぐらいでした。(お財布の都合でやめましたけど)

おいしいです、甘くて力強くて、程よいタンニン!!
このバランスにしてこの低価格、まさに旨安!!これぞ旨安!!
私のためにあるようなテーブルワインです。

なぜ、もっと!もっと早くにあたしたち出会わなかったのッ!!!..._| ̄|○


あ、ラベルに一筋たれちゃってしまって汚らしくてスイマセン。おいしくいただきました。

開国ぜよ!

近所のスーパーに行ったら、面白い包装のナスを発見!しました
高知産のナスでしょうか・・・・


なす


茄子と龍馬のコラボレイトです。
ナスに維新の風が吹くとありますけどもね、ナスで維新ですかー
食品・野菜をキャラクター漬けするの、どこまでひろがるんでしょうかね。

はっ!この広がりが維新、開国派? 紫色なのに!(←関係ないか)

タケノコと豚肉の醤油炒め

タケノコと豚肉の醤油だけ!炒め
タケノコの旬になると、我が家では必ず作ります。

水煮ではなく生のタケノコをちゃんと茹でて。
豚のこま切れとタケノコを炒めたら、醤油のみで味付け。

それだけです。
でも、おいしいんです。

タケノコごはん

タケノコごはん
タケノコを安く手に入れたので、夜のうちにアク抜きして茹でて一晩さましておきました。
翌朝は少し早起きして、タケノコご飯を。
ル・クルーゼで炊いたのが功を奏したのか、むっちゃくちゃおいしかったです。
手前味噌ですが、バチバチうまかったぞ!

朝っぱらから、ご飯お変わりって!第3次成長期??

カニカニ大作戦

山陰某所の温泉地でカニを食べました。
もう10年ほどお世話になっているところなのですが
10年通い続けても飽きない!
毎年、1年に1回は必ずこちらに伺って年に一度の食べ貯めをしております。

まずは、つきだし?
左にあるグラスは食前酒の梅酒なのですが、これがまた美味い。
市販のより甘さが控えめなので、実はお店で出される自家製梅酒は大体すきなのです。
前菜?
ちなみに、梅小鉢がイカの麹漬け、杯に入っているのがカニの酢の物、ホタルイカ、カニのちらしずし。
これだけで日本酒2合はイケそうな気がします。

んでもって、日本海の幸てんこ盛りなお刺身盛り合わせ。
かに、刺し盛1

えび、たい、ぶり、いか、カニ!カニ!カニ!
コレを大阪で食べようと思ったらおいくら万円するのか・・・・
かに、刺し盛2別ショット

お次は茹でガニ。お宿の方もびっくりな大きさでした。
コレを食べるときがおそらくわたしにとって年に一度、カニの甲羅をぱっくり開ける唯一の機会だと思われます。
味噌がメチャうまでした。
ゆでがに

続いて、カニしゃぶ。
よくよくみてみれば、このカニしゃぶのお皿に盛られているカニだけで1匹分ありますよ。
まー 贅沢です。しかし、毎度のことながらここまでカニ三昧にまみれていると
1匹分食べるということが贅沢なのか、苦行なのかわからなくなってきます。
かにしゃぶ、素材盛

酒池蟹林に耽っています・・・・
カニの”しゃぶしゃぶ”のはずなのに、かに鍋になっています。
新鮮なカニの身が完全にボイルオーバー・・・・○| ̄|_
しゃぶなのか、鍋なのか

さらに追い討ちです。いや真打ちでしょうか。
数多あるカニの調理法でこれが一番好きです。『焼きガニ』!!!
これがまぁ、身がしっとりしてて、ほんのり香ばしくて、うまいのなんのって。
焼きガニ

ここで小休憩。甲羅焼きです。
女将さーん! 熱燗持ってきて~!!! 
甲羅味噌

てんぷらです。
足1本と胴が1/2。胃がキャパを超えてしまっているのをご配慮いただいてか少量で御の字。
天麩羅

このあとは、鍋の〆にカニ雑炊を瀕死の思いで戴きました。
最後のデザートに出てきたオレンジと手作りのイチゴ大福がとてもおいしかったです。
デザートは別腹。o゚。(*p゚ω゚q*)。゚o。なんて、言って言い訳したいところですが
これだけカニやら魚を食べて、シメまで食べ時ならがら
別腹なんてのたまう自分、どうかしてます。
でも、ほんとにイチゴ大福おいしかったのよぉぅ!


また、来年。行かせていただきます。

うど、初挑戦!

うど、初挑戦

うど、初挑戦しました。
蒸し鶏ときゅうりといっしょに味噌マヨで和えました。

たまたま蒸し鶏があまっていたので、普段は手が伸びないうどなのですが
偶然、うどの包装ビニルのウラ面に調理法が書いてあったのをみると
蒸し鶏と和えたら美味いよって教えてくれました。

うど、下ごしらえも初めてしました。
3.4cmの長さにきって厚めに皮を向いてスライスしたら、
400mlに小さじ1のお酢のなかへ。あく抜きします。

10分ほどさらしたら、生食OKです。
蒸し鶏ときゅうりと味噌マヨとあえます。
うど、おいしかったです。
春の山菜はおいしいですね。
ばくばくばくばく、たべられます。

ぶりの柚子コショウグリル

ぶりの柚子コショウグリル

ブリを柚子コショウ風味の照り焼きダレで。
雑な盛り付けでお恥ずかしい限り。

イベリコステーキわさび醤油

イベリコわさび醤油ステーキ
グルメミートで購入したイベリコ豚をステーキに。
今回は葉わさびの醤油漬けにしたものを細かく刻み、漬け込み醤油も一緒に使ってます。
水煮のタケノコと絹揚げのグリルを添えて。
美味でした。

セロリの葉の使い道。

カポナータと蒸し鶏

今年も作りました。カポナータ。
今年のカポナータは、セロリの葉も一緒に入れてみました。
深みがいっそう増しますね。
ただし、たまねぎをいためるぐらいの根気よさで
セロリの葉っぱも今生の恨みをこめて痛めつけてやります。
いえ、炒めてあげます。

コンソメや加工肉類を入れなくてもおいしく仕上がりました。

ちなみに。写真はカポナータと、蒸し鶏です。

茹で豚、生・焼き・蒸し野菜、コチュジャンソース

茹で豚と焼き野菜と蒸し野菜、コチュジャンソース
豚肩ロースかたまり500g弱に粗塩小さじ1をすりこみ、ぴちっとラップでガッツリ包んだら
冷蔵庫で三日三晩、熟成させます。

しょうがの薄切りと、青ネギの青いところを入れた鍋に
豚肉を放りこみ、かぶるぐらいまで水を入れます。
中火で火にかけ、沸いてきたら弱火に火を落として
1時間ぐらい、ことこと・・・ことこと・・・
すうっとかたまりに串が通るまでやわらかく茹でられたらおしまい。

コチュジャンを醤油と酒でのばしたソースでいただきます。

付け合せには蒸したもやしと、モロッコいんげん、レンコンステーキと、サニーレタスです。

このお肉、近所のスーパーで売ってたアメリカ産豚肩ロースなんですが
夜も遅い時間に購入したので半額のシールが!
\300以下で購入した肩ロースのくせにホロホロとやわらかーくておいしかったです!
塩茹で豚、未開の内なるパワーをどんどん引き出してやるぜ!(なぞ)

ストウブで炊くご飯

ストウブでごはん
ストウブでご飯を炊きました。
土鍋でご飯を炊くとおいしいと最近はよく聞きますが
我が家の土鍋はフタがぱっかり2つに割れてしまっているので
ご飯が炊けません。

久しぶりにストウブでご飯を炊きました。
ル・クルーゼを買ったころは、たのしくてご飯をよく炊いていましたけど
最近はすっかりご無沙汰。

2合分だけ炊きたかったので、炊飯器だとなんだかな~と思い
久しぶりにお鍋で。

火加減の番をしてたり、コンロを1口占有するといっても
その仕上がりのおいしさといったら、やはり炊飯器には劣らぬ美味さです。

おいしかったなぁー 
ツレはタラコで1杯、たまごかけご飯で1杯とガッツリ食べてくれました。

豚の角煮

豚の角煮
豚の角煮です。
八角をつかうと、ひとたび中華の味になります。
そして、狭いリビングダイニングが八角のにほひにつつまれてしまひまする。

おわんのはしじかにひとすじたらりと流れておるのは和がらしです。
いやー 煮卵が美味也哉

ピザ生地からつくりました

ピザ、新子とアスパラ

ピザを作りました。
はじめて生地から作りました。

ダレですか、ピザ作るの簡単って言ったの。

もぉーーーっ 甘く見すぎててあんまり上手に作れなかったですよ。
ナポリ風ピザを目指してたのにアメリカ風のパンみたいな生地になってしまいました。

トマトソースに新子とアスパラガスをのっけてシュレッドチーズをかけて。
これはこれでおいしかったです。

シーフードトマトクリーム

シーフードトマトクリーム

イカとえびと、ブラウンマッシュルームのトマトクリームパスタです。

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。