スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発熱、フー!


ポッカ155ビンキレートレモン6本パックポッカ155ビンキレートレモン6本パック
()
(株)ポッカコーポレーション

商品詳細を見る


風邪ですかね、発熱しました。
とりあえず
ロキソニンと胃薬とベンザブロック飲んで、キレートレモンでビタミン補給です。

C1000より、キレートレモンが好きです。
すっぱいから。

飲みすぎた日の朝用に冷蔵庫には必ずおいています。

・・・・寝よ。
スポンサーサイト

スコーン焼きました。

5
プレーンスコーンを焼きました。
・・・・簡単なはずなのに、美味く膨らみませんなぁ~

フードプロセッサ、超便利!(≧ω≦)

第1126回「今、どんな財布をつかってる?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「今、どんな財布をつかってる?」です。お財布はお金を入れておく大事なもの。吉久は結構こだわりをもっていますそのこだわりは買うときは絶対に「がま口」財布であること小銭入れががま口のものでないといつも長持ちしないのですそんな自分の今の財布は、「がま口」でありながら「長財布」のもの大体がま口だと2つ折の財布が多いのですが、長財布であることで...
FC2 トラックバックテーマ:「今、どんな財布をつかってる?」




ってことで、久しぶりのトラバテーマです。
今はボッテガヴェネタのイントレチャート、二つ折りの小銭入れつき・ブラウンを使っています。

お正月のおみくじで凶を引いてから、運勢・吉凶・風水的なものに惑わされております。
手相学を学んだという中国人?の方に「金銭で困ることはないですよ(でも、人に貸したらダメですよ)」と
保証されましたがそれでも不安です。
・・・・ちなみに仕事運と恋愛運も保証されました(゜o゜)\(-_-)ホントかよッ!!
で、日本語を自由自在に扱うその知人に
おみくじの話をしたら風水で運気を変えるのがいいですよとアドバイスいただきました。

なので、風水でお財布を選ぶ=ゴールド! と、安易に考えとりましたが
雑誌でいろいろ見てたら単にゴールドを選べばいいだけじゃないらしいです。

http://plaza.rakuten.co.jp/lakilaki/5001

・お財布の寿命は3年(4~5年ぐらい使ってるかな)
・色は目的によってさまざま!(無難に茶色にしてた)
・自分より金持ちに買って貰う!!!!(ボッテガは自分で買いました)

ってことで、いい時節にいい方角の店で
自分より金持ち(=ツレ?)に、長財布を買ってもらいます!

フェリージかマルベリーがほしいなぁ~

レンコン肉詰め

レンコン肉詰め
レンコンの肉詰めを作りました。
てんぷらにしたりフライにしたり・・・が定番なんでしょうか
我が家では粉はたいて肉つめてフライパンでじっくり焼くだけです。

・・・・最近は寒すぎて、疲れます。

男前豆腐~LEON風~


LEON (レオン) 2011年 02月号 [雑誌]LEON (レオン) 2011年 02月号 [雑誌]
(2010/12/22)
不明

商品詳細を見る


まったく関係ありませんが。


男前豆腐店の「やさしくとろけるケンちゃん」という
100g×3個入りのケンチャンたち男前を
しょうが・ねぎなどではなく
(男前をいぶし銀のビン底めがねではなく)
アンチョビをダイレクトに乗っけて
(レイバンのサングラスに替えモテ街道に乗せて)
食べるのが、最近のはやりです。


ケンチャンあんちょび

アンチョビのっけ。
お皿は非モテ柄ですいません━(il`・ω・´;) ━


絹揚げ薬味豆腐

ほんとに正しい食べ方はこんなかんじ。
みょうがとしょうがとねぎと・・・・やればちゃんとできる子ですよ、わたし。

レシピ転用

マロンのNHKレシピ

NHK「きょうの料理」で料理家のマロンが紹介していた『白菜と鶏手羽の塩鍋』がうまそうでした。
基本、味噌味やしょうゆ味ではなく塩味派なので、コレは絶対うまいに違いあるまい!と思い立ち
冷蔵庫にあるもので作ってみました。

・・・・白菜もなし! 鶏肉もなし! よし!OK!
なにひとつokじゃないんですが、食べたいのでスープレシピだけ頂戴して
キャベツと豚コマで蒸し煮にしてみました。

ウマス!ウマス!うまし!ウマユス~~~!

キャベツの甘みで得した気分ですわ。

里芋とお雑煮でドリア。

お雑煮具ドリア

ドリアを作りました。
お雑煮の体をなしてはいますが、中身はドリアからそれた材料で作っています。
しかも、気まぐれからできた偶然の産物ですので、完成までの道のりが長いです。

まずは、ここから始まりました。
5

お雑煮です。富山県のお雑煮です。特別なものをそろえる必要はありません。
晩御飯の材料を買うのと同じぐらいの気分で大丈夫です。
生サバを焼いて、身をほぐしておきます。・
ゴボウとにんじんを千切りもしくは笹が気にしておきます。
かまぼこ・豆腐・こんにゃくを同じサイズにカットしておきます。
醤油・酒・みりんでちょっと濃い目のしょうゆ味のおすましに全部投入してひと煮立ちします。
これが富山のお雑煮です。

・・・・これがまあ、正月過ぎれば余るわけですわ。食べきれずにね。
んで、いつまでも冷蔵庫のすみにさびしく残ってるんで、玄米と一緒に炊き込みご飯にしてあげたんですわ。
かしわご飯とはちょっと違いますが、肉か魚かの違いだけで同じしょうゆ味ですから
玄米といえども、うまいです。すみでさびしく待機してた分だけ美味さ爆発ですわ。
爆発ついでに、玄米の分量も大きくでてまいまして・・・
ご飯茶碗に2杯弱分ですかね、あまったんですわ。

で、ここからドリアが始まります。
(やっと・・・・)

ドリアを作ろうと思って台所に立ったわけではなかったのです。
里芋を消費しようと思って、皮をむいて、茹でこぼしして、火が通ってきたな~と。
んで、ポテトマッシャーでつぶして、塩コショウして、牛乳でのばして、特に何の到達点もなく
いろいろ工程を続けてみました。
コンソメ1個の半分をすりおろして、小さじ1/2ぐらいブルーチーズ入れて・・・・これ以上は何も入れちゃいけんととどまりました。
んで、やっと。
うーん・・・・ドリアかな?と。

里芋を使ったホワイトソースもどきというわけですが、びっくりするぐらいイケてまいした。
うまかったな~ ・・・また作る機会があるかどうか、保証ありませんが居酒屋でもしてたら「今週のメニュー」ぐらいにはしてみたいです。

・・・・どんな妄想だろうか  -_-;  恥ずかしながら。 

とんど祭り。2011

高津神社のとんど祭りに行ってきました。
ここ4-5年、毎年いきそびれていた(自称)日本一の屋台の祭典です。
神事にもかかわらず、食欲魔人の集いと化すこのお祭りは毎年この時期に行われています。

はじめて高津神社にいってきました。このお祭りがなければ生涯いくこともなかったでしょう。
そういう意味では神社側の目論見どおりというわけなのですが
いかんせん、屋台ブースの会場も社の前も人が多すぎです。
ムスカもびっくりです。
せっかく神社に来たのだから神様に失礼のないようおまいりしていきたかったのですが
賽銭箱まで到底たどり着けそうにありませんでしたので
敷地内で社殿をあおいで手をあわせるだけにさせていただきました。

さて、御参りがすんだのでわたしも食べます。のみます。

10
福島にあるロシア料理屋さんのピロシキとボルシチ。
人生初ボルシチなのですが、意外とあっさり。豚汁みたいでした。
ビーフシチューのようなこってり味だと思って生きてきたのに、ちょっと肩透かしを食らいました・・・-_-;
まずいわけではけしてないんです、おいしいんですけどね。


11

うずら屋さんという焼き鳥屋さんのうずら。
2つでちょうど1羽になるので、ツレと私でちょうど1羽の命をありがたく頂戴したということになる。
うずらはまえにイタリアンで食べたことがあったけど
やっぱり炭火塩焼きのほうががシンプルでうまい!
鳥類なのだからと比較しがちなニワトリさんとはまた違う味です!
うまみが強い!うまい!味が濃い!ウマユス~~~!!!

最近、以前にもまして肉食化してきたんですが
越冬してる青首の鴨が池でたぷたぷ泳いでいるのを見ると
うまそう・・・としか思えなくなってきました。
あと、道端でくるっぽくるっぽと啼いてる鳩。
君らはどんな旨みがするんだ!!【●´Д`】=3と未知の味に思いを馳せてしまいます。
それから、あられもない姿でお腹を投げ出してこんもりのびた毛を刈られる羊!
おまえは毛を刈られるだけでいいのか!いいのんか!!!とスローライフ番組にむかって突っ込んだりします。

あとは馬を見てなにか思うかどうか・・・試される1年になりそうです。


来年もまた行きたいです!

七草粥

8

1/7の朝は無病息災を願って、七草粥をいただきます。
フツーの白粥を作る過程で、七草を放りこむだけの手順。

9

おかゆのお供には
くらこん、実家の母の梅干、実家のとろろこんぶ、シジミの甘辛いヤツ、高菜
で、いただきました。

今年も元気でいられますように・・・

100均の卵焼きフライパンで焼くラム肉ステーキ

画像はないですが、美味でした。
ラムって、ほんとにいいですね。

----------------------------------

ラム:常温にもどしたもの

塩コショウして 焼付け面を鉄フライパンでガツンと焼く。
生の面にはコレでもか!と白旗を揚げたくなるぐらいナツメグをふった。
ラムの割にはミディアムぐらいまで片面を加熱して
ひっくり返したら、出来るだけ臭みの強い脂分を焦がすように直火に触れさせる
あっけないほどの短時間で火からおろす(強火で焦げ目がついたらok)


こびりついたウマ汁フライパンに
バルサミコビネガーを投入しこそぎ落とす
冷凍ブルーベリーの粒を10粒ぐらい入れてクラッシュする
蜂蜜を入れる。

味を調えて、肉の皿にこじゃれた感じで乗っける。
あれば、ブルーチーズなんか添えて、ちょびっとつけて食べたりした。

----------------------------------

100均のフライパン、3-4年使ってます。
錆びてくるんで、買い換えようと思って楽天で注文した矢先に
このグレイトな完成度に仕上げてくるので、す・・・捨てられへんやんか!ヽ(д`ヽ)。。。。(ノ´д)ノ

はくさいと豚肉の重ね蒸し

1

白菜とお肉の蒸し鍋、今年は昨年以上にレシピが頻出していますね。
家計にも体にも優しいですから当然といえばそうなのでしょうか。

お肉でもおいしいのですが、ホタテの水煮缶を1缶まるごと使って
1/3ぐらいの白菜を重厚ホーロー鍋で蒸し煮するのもおいしいです。
その他、TVなどで紹介された白菜レシピで気になったのが2つありました。

NHKのきょうの料理で紹介された、マロンのレシピです。
白菜と鶏手羽の塩鍋
白菜も鶏手羽もなかったのですが、キャベツと豚こまでやってみたんですが、おいしかったですよ。
また、upしますけど。

あと、「鶏と白菜のコチュ鍋」植松良枝のれしぴです。
詳細は携帯で配信らしいので、ケータイサイトが見れないスマホな私は面倒くささから調べようともしてません。
うまそうだったなぁ~

そばばっかり。

年末年始は、うどんやら蕎麦やら、コレでもか!というほどに食べておりました。
どれぐらい食べていたかというと、
6

JR富山駅で。駅そばを喰らう。
立山そば、かまぼこの文字がかわゆい・・・・=^_^=

6
京都の某おすし屋で食べた、そば。
大きな湯呑みがおすし屋さんって感じです。
海老のてんぷらが、例のあのサイズでした -_-;

7
おなじく京都の。ツレが頼んだきざみ。
おすしは私のヤツのほうが個人的には好みだったなぁ

・・・年末はうどんばかり食べて、年越しそばでしめたんですけど
年明け早々、お雑煮以降はそばばっかり食べていたような気がしました。

嫌いじゃないから、いいんですけど
それにしたって、食べすぎ。。。。。?

今更ながら、あけおめログup

今年の正月は自宅で迎えることになり、カレーもいいけど御節もね。ということで、
時節物ですし、そういうものは古風というか
ちゃんと食べなきゃ!と思ってしまう人間なので。

ただ、二人分の御節を1日で作るのは至極面倒なので
近所のデパートで少しずつ買って済ませることにしました。
そしたらまぁ、作ることの手間をかんがえたらびっくりするぐらいのお値段で済んでしまったのでございます。

4

1種類ずつパッキングされた、祝い物をお皿に並べました。
昆布巻き、黒豆、栗きんとん、紅白なます(コレだけは自分で作った)
いかの数の子和え、田作り、かずのこ(私ニガテです)、たらこ

それから、毎年UPしてるように思いますが
うちのお雑煮↓です。 なんか物足りないなぁ~と思ったらこんにゃくを入れ忘れていました ^_^;
5

このお雑煮は食べきれずに余ってしまい、やがていろんな変貌を遂げ食卓をにぎわしてくれました。

以上、ウチの正月でした。

紅白見ながら年越し

2
3
年越しはお酒を飲みながら紅白を見つつ
そばまでのカウントダウンを刺身で行っておりました。

間に合わせのお刺身だったので良いのをそろえられませんでした。

ラムの赤ワイン煮込み

lamb

1昼夜かけて解凍したラム肉を塩コショウして
ジップロックに
・セロリ3本
・にんじん1本
・たまねぎ1個
・にんにく2かけ
・ローリエ
・ローズマリー
・クローブ
・ワイン1本
をいれて1昼夜漬け込みました。

漬け込んだ野菜はすべて細かく刻んで軽く炒めて
ラム肉は全方位を焼き固め
ワインをいれ、市販のデミグラスソースをいれて
ワインでも飲みながらかるく酔っ払うまで煮込みます。

・・・・うまいね、うまいね。
わいんだよ、らむだよ、なんもいえねぇ、冬。みたいな。

カレー鍋

カレー鍋

ココイチからカレー鍋の素がでています。
購入したのはいいけれど、絶対甘すぎる!と思いましたので
いろいろ、スパイス投入いたしました。

唐辛子2本と、カレーパウダーと
ガラムマサラとクミンと
コショウと一味と・・・・

ピリ辛でおいしかったです。個人的には豆腐がうまいです。一人で1丁ぺろりと食べました。
ジャガイモ入れたりしたので粘度が高くなります。締めの雑炊の前にお湯でゆるめました。

モツ鍋

モツ鍋
モツ鍋をしました。
しょうゆ味です。
おいしかったです。

蕪と蕪の葉のショートパスタ

マカロニ

ディチェコのミッレリーゲというパスタを調理してみました。
カブが冷蔵庫に残ってたので、牛乳・クリーム仕立てでいただきました。

ショートパスタはテレビ見ながら・ワイン飲みながらの晩御飯にぴったりです。

洋風筑前煮

トマト味筑前煮
鶏肉と里芋とごぼうとにんじんがあったので
こりゃ、筑前煮・・・・とおもったら
冷蔵庫にトマトケチャップベースのソースが残ってたので

ええい、ままよ。

入れてしまいました。
・・・・悪くないです。パクパク食べられます。
ケチャップ味の筑前煮はツレに大好評でした。

あけましておめでとうございまふ。

あけましておめでとうございます。
このブログも3年目に突入です。
更新の頻度は上がれども、遅々として、その腕まえが上がらぬ
へっぽこブロガーですが、本年もよろしくお願いいたします。


年忘れ、ラム

クリスマスを過ぎてから焼いた肉です。
ラムです。タイム味です。

ジャガイモ

ラムから出た油をた~っぷり吸った末恐ろしいシロモノです。
ジャガイモです。怖いくらいに美味でした。

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。