スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレオフィッシュサンド

フィレオフィッシュサンド


休日の朝、ブランチです。
ゆで卵にピクルスを刻んでタルタルソースです。
間にはさんでるフライは前日にスーパーで買ったお惣菜。
酒の肴の残りです
そのうえに、スライスチーズを載せて
チャバタでサンドしてます。

思い起こせば、わたしの初マク○ナルドは
フィレオフィッシュだった・・・
初ロッ○リアはえびバーガー・・・・
subweyもシーフード・・・・

魚貝系がすきなのです。
スポンサーサイト

濃厚、カルボナーラ

濃厚、カルボナーラ?


カルボナーラです。
確か、今回のカルボナーラは近所のスーパーで安売りしてた
国内メーカのパンチェッタを使用したものです

私の記憶が確かならば。

塩味がきつかったような気がします。
最近、パスタがうまく作れません。
パスタスランプです。

上に散らしてあるのは自家栽培のイタリアンパセリ

豆腐ともやしとほうれん草とシメジ、煮たやつ

豆腐ともやしとほうれん草とシメジ、煮たやつ

食欲魔人に捕獲されてなかった頃(3年ほどまえ)はこんな料理をよく食べて一食分の食事に変えていました。
木綿豆腐か絹ごしをつかいます。
好みの野菜をたくさん入れて、薄口醤油で煮込みます。
その日の気分で、片栗粉であんとじにする日もありました。
あんかけにすると
①いつまでもあたたかい
②おなかがふくれる
③ちがう食感があじわえる
の利点が3つもあるのです。
ということで
これをよく食していた頃の私は
BMI値をさほど気にせず、体重計にそろ~りと乗ることもなかったのでした

いまでも
たまに食べます。

ハンバーグのミートソースパスタ

ハンバーグのミートソースパスタ


ド直球勝負の見紛う事なしのトマトソースパスタです
しかも、ハンバーグ乗っけてしまいました。

煮込みハンバーグの残りのソースをつかって
パスタとあえました。
うまかったですよ。

ハンバーグが、ハンバーグが、
小判じゃなくてボールになってる・・・・
そこは、ご愛嬌。

ブラックオリーブ(種つき)は面倒でした・・・
むかし、ジェイミー○リバーがオリーブは種つきのほうがうまいと自分の番組で言ってました。
それにとらわれすぎて、食べやすさ&調理しやすさという大事なことを忘れてしまってました。
ちなみに、種つきオリーブを無理やり手で分解しようとすると
そこらじゅうに汁が飛び散るのでご注意ください

エビのカルボナーラ

エビのカルボナーラ


基本的にカルボナーラに入れる具材はパンチェッタか厚切りベーコンと決めてます。
今回はそれら以外の栄養分?を取りたかったのか(どうかはわかりませんが)気まぐれでエビをいれています

カルボナーラ液自体は美味しく食べれましたが、やはりシンプルレシピだけに余計なモノは要らないというか
エビのうまさは十分に引き出してあげられませんでした

肉団子とニラのリングイネ

肉団子とニラのリングイネ

・・・1個前に書いた記事がちゃんとアップできてない気がする

デパートの精肉店(鶏)でよく軟骨入りの味つきミンチをかいます。
お鍋の具にしたり、野菜にはさんだり・・・・
コリコリといい歯ごたえがたまりません。

で、この肉団子もおそらく、お鍋をしたときのあまりだと思われます。
肉団子とにらのリングイネです。
前回の和風オレキエッティで味をしめ、和風(中華?)パスタに挑戦してみました。

オイスターソース入れたりごま油入れたり、ウエイパー入れたり・・・・
いろいろ試してみましたが、判定はOUTでした。

だれか、オイスターソースを使ったうまいパスタの味付け教えてください。

ん・・・?
ああ、じゃぁ「オイスターソース ケン○ロウ パスタ」で検索すればいいのか

あ。
ちなみに北斗神拳じゃないほうのケン○ロウですヨ

アーティチョーク(ボトム)のEXV蒸し

アーティチョーク(ボトム)のEXV蒸し



アーティチョークのボトムを安く買いました。
高級食材が並んでるお店に行くたびに気になっていたあの塊、アーティチョークです。
冷凍モノのボトム(下のガク部分)を1kg(そんなに使いきれるのかッ!)を手に入れました。
冷凍なら、ある程度の期間を気にせずに、お手軽に利用できるかなとおもいました。

で、いろんなサイトを見てみると
河童の皿みたいになってるなかに、マッシュポテトを乗っけてグリルで焼いたりするのが定番調理みたいです。
ジャガイモ茹でて、マッシュして、調味して、アーティチョーク茹でて、オーブン温めて、焼き色をつける工程が面倒なので
ストウブを使って、冷凍のまま適当に野菜とお肉で蒸し焼きにしてやりました。

う~ん・・・・ナシだな。
食べられなくないけど、ナニ料理なんか作った本人もわからん。

今度使うときは山根シェフのレシピを参考にタリアテッレに挑戦しよう・・・
レシピの3割は工程を省くような気がするけど

豚と厚揚げのココナッツカレー

豚と厚揚げのココナッツカレー



白金台三丁目食堂の第1回目で紹介されたケンタロウ氏のレシピです。
豚と厚揚げのココナッツカレーです。
ちなみに本家は↓コチラ

本家


パクチーをね、探したんですが
近所のスーパーにはなかったんですよ。
ま、いっか。ということで。
見た目仕上がりはフツーのカレー("家カレー")のようになってしまいました。

ココナッツミルクって苦手意識が先行してて
今まで使わず嫌いな食材でしたが
試してみると、な~んだ案外いけるじゃん!クリーミーじゃんっ!うまいじゃん!
量はそんなに食べられないけど、
美味しく仕上がりました。

そういえば、固形ルウを使わずに、パウダーのカレーってはじめてかも。

カレーチャーハン

カレーチャーハン


カレーチャーハンです
休日の朝昼ごはんでした。
お皿は山崎春のパン祭りです。
てんこ盛りですよ、かなりお腹いっぱいでした。

中身は冷凍の、パプリカとピーマンと黄色インゲンです。
それとロースハム。

たまにこんなのを食べると、我ながらちょっと安心します。
不可思議な料理ばっかり作ってるわけじゃないよな・・・と思えるのです。

市販のカレーパウダーを使いましたので、
不味くなりようがありません。

ほうれん草のクリームパスタ

ほうれん草のクリームパスタ


酔った時に作るパスタというものに

まぁまぁ

は、存在しないのです。
ご多分にもれず、このパスタも何杯飲んだかわからないあとに
いそいそと作り出したパスタです。
(※私の記憶が正しければのはなし)

生クリームを使っているくせに
これでもかというぐらい、眼に余るほどのパルメザンチーズをかけてます。
黒コショウもたっぷりです。
おそらく、カマンベールやブルーチーズもちぎってソースの中に加えているに違いありません
一緒に入れて、コク出しだぜぇ~ってなかんじで
コンロの前で小躍りしてたんだと思います。

で、できあがりのほどは
しょっぱかったそうです。
残骸がむなしくのこっておりました

こってりオムライス

こってりオムライス


オムライスを作りました。
実は、ケチャップやウスターソースの類が苦手です。
だから、ケチャップライスもあまり好きではありません。
嫌いだからといって
オムライスの中身をバターライスにするほどの豪快さも持ち合わせちゃおらんので
トマトケチャップをちょっとだけ上等なヤツを使うようにして
ケチャップ料理を作ります。

今回のオムライスも然り
ライスは隠れて見えてませんが、ちょっとだけ上等なケチャップを使ってます。
それでもってこれでもかというぐらいのオムレツ(一人前にしては多すぎた)を、
ふわとろにして、茶碗で型を取ったライスの上に乗っけて
センターをナイフで切って

ナイアガラ・・・

中身は冷凍のマッシュルームです。

こってりでした。
半分でお腹いっぱいになりそうなヤツです。
でもまぁまぁでした。

(冷凍野菜の)ミネストローネ

(冷凍野菜の)ミネストローネ


スープ好きな人っていますよね?
そんなスープ専門店もありますよね?
批判的なことを言うつもりはありません。
ただ、自分をスープ好きとは言いませんが、味噌汁以外の汁物をときどきつくります。

今回は、そんな私が作るいたって日常的なスープです。

ネットで買ったミネストローネ用野菜を使います。
だって、
----
<原材料>
じゃがいも、にんじん、甘口グリーンピース、トマト、細さやいんげん、ボルロッティ豆、カリフラワー、玉ねぎ、ズッキーニ、ほうれん草、ポロねぎ、セロリ、パセリ、バジリコ
----
こんなにはいってるんですよ!
これだけを毎回毎回ちまちまとさいの目切りしてられないですから、使わない手はないです。

トマトの水煮缶+固形スープかチーズかシオコショーかで調味します。

冷凍野菜の食感は否めない感じもありますが
我慢できる範囲です。
そういえば、スープ以外にも利用できそうです・・・
まだ挑戦したことないですが。

野菜ばっかりのタリアテッレ

野菜ばっかりのタリアテッレ


タケノコが余っていたので
野菜ばっかりの具材でパスタを作りました。
タリアテッレなので、多分クリームソースだと思います。

私が作るクリームソースは、生クリームが主です。
今回はニンジンはパスタ鍋で茹でましたが
ほかの火の通りやすい具材はフライパンで加熱します

フライパンにニンニクとオリーブオイルを温め、香りがたってきたら野菜を入れる。
下味としてコショーと塩味を軽く薄めにしておく
(パスタの茹で汁の塩加減も加味しておく)
生クリームをドバドバ投入し、沸騰させない程度に加熱する。

茹でたパスタと野菜と絡めて出来上がり。
いたって簡単です。


生クリームだけ!というところに

不安っ!ならば→豆乳に変えたり牛乳を混ぜたりすればいい

物足りないなら→高脂肪の生クリームに変える、パルメザンを入れる、ゴルゴンゾーラを入れるなどの乳製品をプラスすればいい

と、思うのですがいかがでしょうか

ふきのとうとタケノコの天ぷら

ふきのとうとタケノコの天ぷら

春の野菜が大好きです。
先日、貰い物のふきのとうで天ぷらをしました。
タケノコも余ってたので、ついでに・・・・

家ではあまり揚げ物はしないのですが
春野菜の天ぷらほど私に「揚げ意欲」??をかきたてるものは右に並ぶものはなく
ってことで、ストウブを使って天ぷらしました。

天ぷらの衣って
材料が余るか足りないか、もしくは上げ衣が足りなくなるか有り余るか、のどちらかになってしまいます
材料と小麦粉の量を調節できないのです・・・・
けっきょく最後の揚げ物は分厚い衣におおわれたものになってしまいがちです・・・

でも、おいしかったー

スペアリブ

スペアリブ


肉塊はあんまり調理しません
なぜなら面倒だから
でも、ときどき気が向いて挑戦してみるのです
といっても、スペアリブ用のお肉にスペアリブ用の市販たれを漬け込んで焼くだけ・・・・
和風の醤油ダレがついていたんでそれを使いました。

買ったときは割と食べやすいサイズのお肉だ~と思ってたのですが
焼いたら一回り小さくなってしまって(当然のことなんですが)
ちょっと寂しくなりました。。。

焦げ目も美味しそう・・・・??

手作りピクルス

手作りピクルス

生まれてこのかたセロリを買ったことがありませんでした。
なぜかというとセロリが嫌いだからです。
ところが最近、ピクルスになったセロリを食べたら
アラ意外!食べられるじゃないか!(でも美味いッ!というほどでもない)
ってことで
自家製ピクルスを作ることにレシピは漬けるドットコムを参照

今回、スパイスにはギャバンのピクリングスパイスを使用しました
画像には見えませんがクローブがホールのまま入ってて本格的な雰囲気が楽しめました

けど、スパイスをピクルス液の中で温め忘れたので
味わいも楽しめてるかはビミョーなところ

容器にはKNAXのピクルス瓶を使用
ピクルス液に漬けてから1日で食べれるようになりました。
今回はフツーの米酢(タマノイ酢)でやりましたが
次から黒酢とかワインビネガーとかバルサミコ酢とかでやってみたいです。

キムチチゲスープ

キムチチゲスープ


たしか、安物のサイコロステーキ用牛肉が余っていたので
休日の朝食にこんなのを作ったんだと思います

ナニが入ってますかね・・・??
ぶなシメジですね、
エビも入ってますね
豆腐も入れてます
ほうれん草?らしきものもありますね

これをコチュジャンやウェイパーや豆板醤を使って味付けして
最後に大量の水溶き片栗粉でとじてます

案外うまかったです。
食べ終わった頃には汗かいてたような気がします。

ゴーヤチャンプル

ゴーヤチャンプル

ゴーヤが大好きです。
旬の新鮮なものなら薄くスライスして塩もみなしでも食べられます。

ってことで、ゴーヤチャンプルです。
いつも作るものとは少し違ってますが。

ゴーヤは4.5mmぐらいに切って、塩もみしておく
水切りした木綿豆腐を手で9等分ぐらいしておく
今回はハムを1cm幅ぐらいにきっておく
いつもはスパムかボロニアソーセージをつかいます
今回は余りもののロースハムを使いました

で、冷蔵庫の中にモヤシが残っていたのでこれも入れることに

味付けは
・シオコショー
・酒
・オイスターソース
ぐらいでしょうか

味が決まったら溶き卵をかけてすぐ火を止める
卵は余熱で加熱します
とろ~りしてるのがゴーヤの苦味をやわらげてくれるような気がします

カツオブシをかけてできあがり

・・・ロースハムなのでいつもとちょっと違う仕上がりでした

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。