スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分、自家製。ラーメン

自家製ラーメン


豚の角煮を作ったときに余ったスープで、ラーメンを作る。
スープの味付けは、本を参考に塩ダレをつくる。

---------------

1カップの水に白ワイン大さじ3ぐらいを入れる。

沸騰してきたら、

塩大さじ1・1/2、砂糖大さじ1/2
長ねぎのみじん切り(10cmぐらい)、
にんにくチップをひとつまみ(指でクラッシュ!させる)
 ↑
本当は、にんにく(1片)とありました。
ホタテのだしを入れろ的なことが書いてあったけど、んなもんはないので
昆布茶(小さじ1弱ぐらい)を入れて代用(?)

しばらく煮詰め、塩小ショーで味を調えて、塩ダレは出来上がり。

---------------

豚スープに、塩ダレをいれて沸騰してきたら
麺の準備。
今日の麺は、冷凍の中華麺。
60秒でいいらしい。
昨今の冷凍麺文化に脱帽。
60秒では豚肉が温まらないだろうから、適当な厚みにスライスして鍋の中に入れる。

麺がほぐれてきたら、ラーメン鉢(ダ○ソーで購入)に
麺を入れて、しずかに角煮を乗せる。
スープを入れたら、海苔をかざって、ねぎをこんもり載せる。

できあがり。
難しそうだったけど、意外にお手軽でした。
あまった塩ダレは、保存が利くそうなので何かの料理に使いまわします。
スポンサーサイト

豚肉の塩釜焼き

豚肉の塩釜



ストウブの20cmをもっています。
容量は少なく思えますが、何かと使い勝手がよくこれもまたヘビロテです。
ル・ルクーゼと違うのは、ピコットとよばれる突起がふたについていること。
これが鍋ぶたにつく蒸気(うまみ)を逃しません。

水滴もおろそかにしちゃいけないぜ、と、辰巳○子もいっています。


話はそれましたが、ストウブ料理です。
これは去年の夏に作ったもものでストウブの料理本を見て作りました。
塩釜料理初めてです。

結構簡単で、おいしくできました。
また挑戦したいものです。

カブと水菜のサラダ

カブと水菜のサラダ


外でご飯を食べるといろんな発見がある。
今日のも、そんな例のひとつ。

旅先の居酒屋さんで、メニューにあったものをアレンジして再現。

カブという食材自体あまりなじみがないので
1年に数えるほどしか使わない&買わない。

けれど、このサラダを覚えてからはこの冬でもう2度もカブを買った。


水菜と(カサ増しのための)サニーレタスは
適当な大きさにきって水に放つ
10分ぐらいは水につけたままにしておきたい。
それからは、サラダスピナーでぐるぅぉんぐるぅぉんまわす。

大きなサラダボールを用意して、こんもりと菜っ葉類をのせる。
一口サイズにきった、新鮮なカブを添える。
あれば、ゆずの皮・かつお節を添える。

最後に、手抜きで和風ドレッシングをしゃばしゃばしとく。

できあがり。
一度お試しあれ。


鶏肉のクリーム煮

鶏肉


鶏のもも肉をクリームで煮ました。

一口大に切って、
日本酒で臭み消しっぽい下処理をする。(っても、ただもみこむだけ)

(フッ素加工の)フライパンにオイルをひかず
皮目を下にして、焼き色をつける

塩・コショーをする
クリーム煮なので、味付けは濃い目に。
肉から出た油を利用して、同じフライパンできのこもいためる。

鶏肉の両面に焼き目がつき、きのこにあぶらがなじんだら
さぁ、思う存分生クリームを入れましょう。

どばどばどば・・・・

今回のは、一枚肉に対して、1/3カップはいれてます。
これ以上入れると・・・・と自分に自制がかかったので
余ったイキオイは牛乳で代用。

クリームが煮詰まったら、味を見て
鶏肉の火どおり加減を確認して
皿に盛り付ける。

今回は、家庭菜園のクレソンを添えてみました。



鶏肉の煮込み

ホウロウ


ル・クルーゼの22cmを持っています。
けっこうヘビーローテーションです。

これはいつだったか、晩御飯に作ったもの。
この手の鶏肉料理をよくします。

セール肉を手に入れたら、下ごしらえです。
ジッ○ロックに鶏肉一枚入れて下味つけて、冷凍庫へ保存しておく。
今回の味付けは
塩コショーして、テキトーにハーブを入れて EXVいれて揉みこんでます。

お鍋に、EXV(エクストラバージンオリーブオイル)をひいて
冷凍した鶏肉を、そのままいれる。
うえから、皮付きのじゃがいもをゴロゴロいれて
弱火~中火で、鍋を放っておく。
肉も芋も柔らかくなってきたら
青物【今回はあまりモノのカブの葉】を入れて軽く火を通す。

ワインとパンと一緒に食べました。
お皿は、ヤマ○キ「春のパン祭り」のプレートです。

濃厚クリーム

クリーム


冷凍の、えびとアスパラとほうれん草をつかって
生クリーム大量の高脂肪濃厚クリームソースを作る。

ときどき、無性に食べたくなるクリームソース。
ホワイトソース作るよりもものすごく簡単に出来るので楽チン。
美味でした。

和風

和風


ゆずをいただいたので、和風パスタにチャレンジ。
タラコ以外は成功例がない和風なんだけど、今回はうまくいったかも。

ショートパスタはソースの絡みの良いスピガドーロのジッリ

具材は うす揚げ・水菜・あまりモノのブロッコリの茎・ユズ皮

ボイルする鍋に、ほ○だし、しょうゆ、しおをテキトーに入れて下味らしきものをつける。
パスタを入れて、3-4分経ったらブロッコリ(茎)を、あげる直前に水菜をそれぞれいれる

うす揚げをから炒り(?)して、しょうゆ・酒・バター・EXVなどで調味し、
ベースとなるソースを作る

ブロッコリ(茎)がくたくたになっている状態で、フォークでつぶすのが好ましいのだけど
今回は歯ごたえがあるゆで方になってしまった。

パスタの硬さを確認し、水菜をいれ、あまりゆで汁を切らずにソースのフライパンへパスタを移す。

全体にソースが絡んだら、最後にEXVをかけて、さらに盛り付ける。
ゆず皮をかけてできあがり。



test

テストです。

pasta


no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。