スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビを入れるとぼんごらない。のか。

ボンゴレ風

なすといんげん、冷凍のアサリを使ってボンゴレロッソです。
エビも入れてやりました。この場合はもうシーフードパスタになるのでしょうか。
ペスカトーレだと言ってしまえるほど具も豪華ではないからなぁ。

うまかったなぁ・・・・
スポンサーサイト

カニ缶が余っておりましたのよ、おほほ。



カニ缶が半分あまっておりましたので
トマトクリームパスタを作りました。
たまねぎとほうれん草が入っています。
パスタはリングイネです。

うまかったー ぱふぅ~ん

季節の野菜便

実家の母から大量の夏野菜が送られてきました。
還暦を過ぎた夫婦では食べきれないということで、クロネコさんの力を借りてでも
誰かに分けなければ始末できないというほどの量です


トマトとインゲンのパスタ

焼きナスのバジルペーストのっけ

届いたその日のお昼ご飯に早速使いました。
トマト2個を8等分してオリーブオイルを入れたフライパンで弱火で加熱。
塩と胡椒、ハーブ類を振ってそのまま煮込む。
その間にパスタをゆでて(同じ鍋でインゲンを1分ほどゆでました)、フライパンに移してあえておしまいです。
とってもシンプルでおいしくできあがりました。
ナスは3個、オーブントースターで15分チンしたらすぐにどんぶりなどの大きな器に入れてボウルでふた。軽く蒸しておく。
15分ほどしたら、皮をむいてバジルペーストを塗って食べました。

フレッシュトマトのソースはもともと作っていたのですが
先日、おかずのクッキングで土井センセイも紹介してました。
http://www.tv-asahi.co.jp/okazu/2009/contents/bk/0708.html

ちなみに、こちらの土井センセーも大好きです。

牛肉入り、トマトパスタ

ステーキ、パスタ
オージーのステーキ肉が1枚余ったのでパスタに入れてみました。
ステーキを焼いたあとのフライパンでトマトソースをつくり、
1.6mのパスタと合えました。

8切れあるステーキ肉は ツレ6きれ わたし2きれ の配分です。

ですが、なかなか痩せません。

シーフードトマトクリーム

シーフードトマトクリーム

イカとえびと、ブラウンマッシュルームのトマトクリームパスタです。

ミート、ミート、ミート

ミートソース缶
市販のミートソース缶が1/2余ったので
たまねぎと豚こまで具を倍増させていただきました。

加えた具のうまみがまして普通のミートソースより3倍はうまかったような気がします。

あのね、ペンネ、いいよね

トマトペンネ
久しぶりにペンネをゆでました。
ソースはトマトソースです。
ベーコンとたまねぎときのこが入って・・・・いたかと記憶しております
1週間目のことも覚えておりませぬわ

ショートパスタ、好きです。
オルガネッティとか、フジッリとか
ソースがよく絡むパスタが好きでぃっ!!

緑色の葉っぱは今年最後の家庭菜園バジルです
上にゴーダをすったらこくが増しておいしいですわ

トマトソース。

トマトスパッティ

ストックトマトでトマトソースのパスタを作りました。
粗ごしトマトでソース作りです。輸入食材店でよく売ってると思うんですが
スピガドーロのパッサータ・ルスティカ(いま初めて名前知りました。)を愛用しています。

フライパンににんにくと鷹の爪とEXVをいれてじっくり加熱。
ストックトマトを入れて、ぱっさーた・るすてぃか(長いな・・・)でのばします。かさ増しですね。

ゆでたパスタ(トマトソースには1.4mmがよく合う!と、おもっています)とあえて盛り付けです。
粉チーズはコンテか何かのかけらが冷蔵庫の片隅にあったので
すりおろしてふりかけておきます。
バジルをちぎって黒こしょうをひきます。

オリーブオイルをひと匙たらして、出来上がり。

ウマかったです。ツレもバクついてくれました。
美味しそうに食べてくれるのはうれしいんですが
20分かけて作ったものを5.6分で完食されてしまう、作り手の空しさはどうしたものかと。
・・・遅食気味のツレが、ものすごい速さで食べてくれるのはうれしいんですがねぇ。

ラザニアつくってみました。

バリラの簡単パスタでラザニアを作りました。
このラザニア、ゆでなくていいんでラクです。
ベニヤ板みたいな生地をそのまま使います。
トマトソースはストックトマトをトマトピューレでゆるめて
ホワイトソースはレトルトを牛乳で伸ばします。

オーブンで20分焼きます。
ラザニア1

ひきで。
らざにあ4

このラザニアのお供にはお豆さんで有名なフジッコのワイナリー
その名もフジッコワイナリーのライトボディ赤です。

http://www.fujiclairwine.jp/wine/

たぶん、1260円のマスカットベリーA
(ライト・赤)マスカットベリーA100%使用/720mlだとおもいます。
山梨に行ったとき甲府市内のワイン屋さんで買いました。

ライトボディって余り飲まないですけど
このライトは美味しいです。美味しいです、また機会があれば買いたいと思います。

・・・あ、ラザニア。(忘れとった)
ウマかったです。

ラムラグーのパッパルデッレ

ラムラグーのパッパルデッレ
ラム肉の塊が余っていたので
トマトの水煮缶と煮込みました。
パッパルデッレも業務用(1kg)の冷凍品がお得だったのでストックしておいたものです。
乾燥バジルをかけて食べました。

幅広のパスタ、おいしいですよね。
今年の夏はパッパルデッレを消費するのに一生懸命だったので
冷製をほとんど食べませんでした。春先に買い置きしといたカッペリーニが嘆いています(笑)

トリッパのトマト煮込みパスタ

トマトソース2
トリッパ(ハチノス)をトマトの水煮缶で煮込んだものが食べ切れなくて
余ってたので、パスタのソースにしちゃいました。

んー 美味です。

酔っ払いミートソース

酔っ払いミートソース
酔っ払ったときに、作ったものです。
たまねぎを辛抱強く炒められなくて、ネギ臭さが残るイマイチミートとなってしまいました。
とりあえず、一食分は食べましたが
残りは冷凍庫で熟成(忌避)しています。
何とかうまく味が変わってないかな~
って、ポジティブシンキング

イカ墨とカポナータ

イカ墨とカポナータ

カポナータアレンジのパスタが続いております。
今回はイカ墨パスタです。

イカはセールで買ったイカを冷凍保存していたものを使います。
適当な大きさにカット。
オイル池にニンニクを入れたフライパンでイカをソテー?したら
白ワインを入れてカポナータも加えましょう。

イカ墨の登場です。
今回使用したのは、成城石井で購入したスグレモノ。
使いきりサイズなうえにポーションのように使い勝手もいい
上部をへし折って、フライパンの中身とあえていきましょう。

パスタが茹で上がったら、フライパンに入れて絡めて出来上がり。
オイル、塩、コショウで味を調えてくだされ。

美味でした。

ズッキーニのトマトソース

ズッキーニのトマトソース
ズッキーニが冷蔵庫の中で眠っていたのでパスタの具にしてみました。
オリーブオイルでくたくたになるまでいためたら、トマトの水煮缶(ホール)をいれてつぶす。
茹でたパスタとあえて、刻んだイタリアンパセリとパルメザンをかけて
黒コショウとEXVをたらす。

シンプルな材料でしたが、美味でした。

カポナータのオレキエッティ

カポナータのオレキエッティ

この夏作ったカポナータの残りを使ってショートパスタと絡めました。
ショートパスタの中でもオレキエッティはけっこう好きなほうです。
オルガネッティもソースが絡んでバリうまなのですが
ほどよいサイズがちんたら食べられるのでお酒のおかずにちょうどよいのです。

ちぎってあるのは家庭菜園のバジルです。
この猛暑でバジルの成長がおかしくなってきたのか
こんな早い時期から狂い咲きしました・・・・
適切な対処策をだれか教えてください(涙)



ハンバーグのミートソースパスタ

ハンバーグのミートソースパスタ


ド直球勝負の見紛う事なしのトマトソースパスタです
しかも、ハンバーグ乗っけてしまいました。

煮込みハンバーグの残りのソースをつかって
パスタとあえました。
うまかったですよ。

ハンバーグが、ハンバーグが、
小判じゃなくてボールになってる・・・・
そこは、ご愛嬌。

ブラックオリーブ(種つき)は面倒でした・・・
むかし、ジェイミー○リバーがオリーブは種つきのほうがうまいと自分の番組で言ってました。
それにとらわれすぎて、食べやすさ&調理しやすさという大事なことを忘れてしまってました。
ちなみに、種つきオリーブを無理やり手で分解しようとすると
そこらじゅうに汁が飛び散るのでご注意ください

イカ墨ペースト・トマトソースパスタ

イカスミペーストを使ったパスタ


成城石井でモンゴウイカの絵がかかれたちょっとキモイボトルのイカスミペーストを入手しました、
一回使い切りサイズで、使い勝手がいいな~とおもって購入してみました。

あわせてみるのは 作りおきしていたカポナータです
いやー 手抜きはダメですね
なかなかいい味出ませんでした。
ちょっと失敗・・・・(T△T)

こんどはトマト缶からで、ソースに挑戦していきたいと思います・・・・

ベーシックミートソース

ベーシックミートソースパスタ

私が一番好きなのはパスタソースはカルボナーラなのですが
ときどき(といっても年に2.3回?)ミートソースをつくります。
それはそのときのもの。
冷蔵庫にあった余った豚肉を包丁でミンチにしてつくりました。
ブラックオリーブも入ってます。

たまには直球勝負もいいですね

カポナータとひき肉のパスタ

カポナータとひき肉のパスタ


夏野菜の煮込み料理でカポナータがあります。
冬に作るなんて、自分でも目からうろこだったのですが
ポアローが余ったので、その辺の残り物の野菜を入れてカポナータを作りました。

で、残り物の野菜の寄せ集めカポナータの残りで
ひき肉をまぜて、トマトソースパスタです。

まー 惜しみなく、それはそれは惜しみなくオリーブオイルを足して
パスタに絡めてます。
茹で加減が柔らかめになってしまいましたが、
ナポリタン風な気分も味わえて(?)二度美味しい・・・・

美味でした。

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。