スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東風(こち)吹かば匂いおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ

梅ケ枝餅

梅の季節ですね、そんな春風がざわめく季節は
道真公のこの和歌に限ります。

詠むだけで春の季節に胸いっぱいに浸されます。

お腹いっぱいにはなれませんけど・・・・

写真は北野天満宮の梅です。
天神祭りと重なってソースやらカステラやらのにおいでお腹がすきました。
スポンサーサイト

シンガポール記、その5

シンガポールといえば、シンガポールスリング!なのでしょうが
それは高級ホテルのラッフルズホテル(建物だけ外から見物しました)で飲めるカクテルのこと。

ぺーぺーの庶民でも楽しめるのがホーカーやお気軽飲食店でいただける
B級グルメです。個人的にはB級とはいいがたい美味さでしたけど。

http://discover-singapore.net/food/food-in/bestfood.html
シンガポールに行ったら食べときたいよね!っていうのが
いわゆるこちら。
・シンガポールチキンライス(海南鶏飯)
・チリクラブ
・ラクサ
・フィッシュヘッドカレー
・バクテー

・・・・でしょうか。

で、とりあえずチキンライスは食べてみたいよね!ってことで。

あんそに
通りすがりのホーカー。チキンライス専門店なのかすごい行列で賑わいでした。
よくよくみれば、見慣れた顔のオジさんが。

あ! アンソニー!!


かいなんけいはん

ってことで、いただきました。チキンライス。
別のホーカーで頼んだやつです。
チキンスープをたっぷり吸い込んだお米と柔らかモモ肉のおいしいワンプレート!
感激でした!!

めん

ちなみにこれはツレが頼んだもの。
見るからに、あまから味・・・

ちなみにココのホーカーで食べていたときにツレが
「けして左を見るんじゃないよ」というので何かなとおもって左を振り返ったら
すぐヨコのお店の水槽(虫かごみたいなヤツ)にヒキガエルがたんまりいました。
もちろん生きています。かなりガン見されていました・・・○| ̄|_
(生態系に関係なくカエルは滅びればいいと思っています。)


さもさ2
気を取り直して。ニョニャ地区に行ったときにサモサ的なものを露店で買いました。
お店のすぐそばで立ち食いしようか思ったのですが
シンガポール的にこれは違反?とおもったら食べた心地がしませんでした。
結局、食べたんだけど。。。。

シンガポール旅行記、その4

久しぶりの旅行記です。忘れていたのですが、書き足します。

スイスホエル

宿泊先のスイスホテルから見えた景色。
左側に見える建物、ホテルなんですがこれはマリーナベイサンズというホテルで
巣マップがCMしてたらしいです。(しらなかったけど)
んで、右側にいちおうマーライオンが小さく見えるんですけどね。
これじゃー わかりにくい。
まー

ってことで。マーライオン近影。
ぶっふぁーって水吐いてました。
マーライオンって漢字で書くと魚尾獅っていうらしいんです。
ヒトではないバージョンのキメラ?です。
おどろおどろしいですな~
(海の守り神です、念のため)


マーライオン前でへんなポーズとったりなんたりして堪能してから
チャイナタウンに行きました。
いろいろ迷った挙句スリ・マリアマン寺院というところの近くにある飲食店に。
道はさんで斜向かいぐらいです。

たいがー

まずはなにはともあれ、ビール。
シンガポールのビール、タイガービールです。
日本で見るのより大きめのビンです。

びーふん

ビーフンを注文。
これ、今まで生きてきた中で一番美味いビーフンでした。

えびのいためもの

えびとブロッコリの炒め物。
これもバツグンに美味かったです。エビぷりぷりでブロッコリがコリコリしてるの。

思い出すだけでもよだれが・・・
シンガポールで晩御飯を食べるヒトはとりあえずココ行っとけばいいと思います(笑)

あ、ちなみにホーカーじゃないテーブル席の飲食店では
いったん頼んだメニューが出揃い次第お金をその場で支払います。
キャッシュオンです。
店のおじちゃん、おばちゃんが、丁寧・親切にしてくれますので
勇気を出していってみてください。

海外旅行に行ってきました-新嘉坡-その3

1日目、アラブストリートから散策してました。
とあるホーカーに入り、お昼ごはんをとることにしました。
下調べはしていって、ホーカーというのがあるということはわかっていたのですが
その実態がどういうものなのか見当が付きませんでした。
んで、ホーカーデビューです。
あまりにもテンションあがって、写真取りまくりでした。

あとあと判ったことですが、ココのホーカーは
市場エリアと屋台エリアがあって、ひとつの建物になってました。
何件か回ってみると屋台だけのものが多かったようにも思います。

ホーカー1
色とりどりの野菜。
日本に無い野菜もたくさんありました。

ホーカー2
魚屋さん。生食するわけではないだろうから
新鮮さを売りにする必要は無いのでしょうか。
ぐったりしてます。

ホーカー3
別の魚屋さんです。
ぐったりしてはいますが、新鮮そうではあります。
お店のオバチャンが横の屋台で買ってきた(と思われる)ご飯をたべてます。
食べ姿が堂に入ってる感じでなかなかです。

ホーカー4
後日食べることなる名称不明の食べ物。
お客は器とトングを片手にこの棚から6点の具ざいを選びます。
野菜から、豆腐、練り物までイロイロあります。
お店の人に器を渡したら、ご飯か麺か・・・炭水化物を選びます。
スープで煮込んでもらって出来上がりという
とってもヘルシーな食べ物です。
お国柄、宗教的にベジタリアンの人が多いせいか
このスタイルのお店も多かったです。

ホーカーでの中華粥
いろいろありすぎて迷ってしまった結果
最初に食べたいと思った中華粥を選びました。
中華粥は食べられる機会に遭遇したら大体食べてるメニューです。
なんといっても油条がお気に入りなのです。
ホルモン入りでお願いしました。
ここでも前に並んでたお客さんのまねをしてます。
トレイを準備しておくところとか、
小皿に辛味調味料を取ってスタンバイしておくところとか・・・・

とりあえず、これ。バチウマでした。
おかゆの中にホルモンが結構入ってます。
おかゆ自体も結構な量で、お腹いっぱい胸いっぱいです。

ホーカーでのカレービーフン
ちなみにこれは連れが頼んだカレービーフン。
インド人風のおっちゃんのお店で買ってました。
2口3口といただきましたが、・・・よく判らない味でした。
まずくは無いけど、美味いんだけど、なんだろう・・・しらない味。
不安要素が残らないメニューもいいですが
こんな食との出会いも、旅の醍醐味です。

1日目の晩御飯に続く・・・・その4ですな。
疲れてきたなー

海外旅行に行ってきました-新嘉坡-その2

シンガポール食レポ、その2です。

1日目、シティホールという中心地からてくてく歩いて(早朝です)
街の某所(名前はよくわかりません、忘れました)で朝食を食べました。

初めての食事、朝食

どんな味なのかはわかりません。注文の仕方も食べ方も何もわかりません。
そんなときは前に並んでいた人と同じものをまねする。これが基本でした。
で、前に並んでた人と同じような動きをして同じ注文をします。
それでも店のオヤジには「どこからきたんだ?」的な英語を投げかけられ
「じゃ・・・じゃぱん!」と答えるのが必至。
オヤジは「oh!japan!yeah!tofuね」といって和ましてくれます。
現地に溶け込むつもりが、気を使わせてしまう観光客・・・・すいませんでした。

注文したのは、炭水化物ON炭水化物でした。
手前からビーフン。中華麺っぽいやつの中にあるのは加工肉のように見えますが
実はライスヌードル(幅広麺)です。
それが全体的に甘辛い味付けでこねくり合わさっています。
後ろにあるのは揚げ豆腐ですが、豆腐それ単体でも結構濃い味になってました。
・・・・あやうし!シンガポール食!すべて甘辛だったらどうしよう!!!
そんな朝食でした。

それから、暑い暑いとひいこら言いながら市内観光。
イスラム文化に触れます。
イスラム文化漂う町1  イスラム文化漂う町1

普通の飲食店の裏通路です。
お勝手口風なのに、色合いがとてもかわいらしくて
フレームに収めるだけでSAVVY的なオサレ雑誌の表紙を飾れそうれす。
(SAVVYをバカにしてるわけではありませんよ)

フードフェス  モスク

ラマダンフードフェスの開催日でした。
長居するわけにもいかないので、フードフェスは行きませんでしたが
ラマダンってお祭り騒ぎができるような神事なのかしら?
ラマダン明けがみんなの騒ぎどころじゃないんですか?とお聞きしたいところではありましたが。


・・・その3に続く。(旅レポになっている -_-;)

海外旅行に行ってきました-新嘉坡-その1

8月のお盆休みを利用してシンガポールに旅行してきました。
シンガポールはとっても進んだ国です。
東南アジアだから、ベトナムとかタイとかあんな感じなのかなーとぼんやり思っているそこのあなた!(ワタシです)
ちがいますよ!
どうちがうのかといわれてもですね、上手に説明できませんけれど。
まず日本もびっくりの清潔さ。
そしてアキバもガクブルな情報化社会(?)
んでもって、人種の多さ!多種文化のミックス!
とどめにゃ赤道近いのに日本より過ごしやすい!
・・・ざっくり言ってそんな感じでした。

とりあえず、旅レポは食中心に。

機内食1         機内食2

シンガポールエアラインで行きました。
知らなかったのですが、アジアの航空会社でもトップクラスのサービスらしいです。
機内食は日本食のほうが美味いのでそっちを選択してください。

食レポの前に、シンガポールの飲食店の多さには驚かされます。
なんでも、シンガポールでは女性も働いている方が多く
食事を家で作る習慣があまりないとかどうとか・・・・
なので、フードコートみたいなのがどこにでもあるし
屋台村みたいなのがいたるところにあります。
市場があって、そこにブースごとにいろんな飲食店が軒を連ねている建物があります。
それをホーカーとよぶようです。シンガポールの人々は朝食から晩御飯まですべてを
そういった飲食店ですませるようです。一食あたりも安価でいただけます。
ひとつ頼めば大概おなか一杯になれます。日本円で300円も出せば大体食べられますよ。

ちなみにシンガポール料理(海南鶏飯、チリクラブ、ラクサ・・・)はもちろんのこと
中華料理、韓国料理、インド料理、タイ料理・・・・
食べられない料理はないのでは?と思うほどに豊富でした。
そんななかでも、日本の飲食店が多くてびっくりしました。

(前置きが長くなりましたが)ほい、どーん!

味千   ビアードパパ   ゴエモン

写真には収めていませんが、とんかつやさんとかがんこもあったような。
世界的に流行っているのか「居酒屋」もたくさんありました。


ちなみに。

7-11   tokyobike

なぜにtokyobikeまで!
国が豊かだから良い自転車買う人も多いのかしら?
フレームにtokyoと書いてあることがステイタスであり且つブランドぢからなのでしょうか。

その2に続く。(食レポ食レポ・・・・)

広島旅行①

カキごはん

広島にたびをしてきました。
写真は厳島神社がある宮島でたべたサレオツご飯屋。牡蠣屋さん。
真昼間でしたが、ビール飲みました。
がっつり牡蠣飯でおなかいっぱいでしたー!
帰りに牡蠣のオイル煮を自分用の土産で買いました。


しかのあしあと

厳島神社に向かう途中。
この足跡、かーわーゆーすー


厳島神社、ばんび。

鹿さんの足跡です。

高野山でお蕎麦食べました

高野山ハイキングに行ってきました。
前日の雨で道がぬれてて大丈夫かなと思ってましたけど、
逆に人が少なくてラッキーでした。

きのこ2

きのこ、発見。1upしそうですが、食べたら死にそうなのでやめときます。


きのこ

倒木の丸太に苔生していました。
しめじみたいなきのこがにょきっと2つ出てたので
かわいらしくて思わず撮影。


高野山大門

1,000Mぐらいのナントカ山を登ってヒイコラ言いながら3時間ぐらい、やっと大門に到着。
ハイキング、チョー気持ちいいっ!と感動してたら
ロードバイクの団体を何グループも発見しました(-_-;)すげえな、この山を登ってきたのか!!
膝いわすわ、到底ムリ。

小道

高野山に来たら釜飯!と思っていたのですが
通りで蕎麦の看板を見つけてしまい、吸い寄せられるようにいってしまいました。

案内猫

途中で猫に遭遇。「蕎麦屋は斜向かいでっせ~」案内してくれます。

蕎麦やさん発見。「高野蕎麦 天宏」ってところです。
http://r.tabelog.com/wakayama/A3001/A300103/30004319/

私が頼んだのは山菜蕎麦。

山菜蕎麦

ツレが頼んだのはきつね。

きつねそば

炊き込みご飯も頼みました。やわらかめでした。

炊き込みご飯

お味のほうは・・・うーん、わたしの好みではなかったのですが
ツレは甘めのツユがうまい!といって食べてました。
お店の雰囲気は町屋風でいいんだけどな~、店内のBGMもJ-popでなんだかな~、何より味がなぁ・・・・
釈然としません。
たべろぐの評価はまあまあみたいなので、はまる人ははまるんでしょう、な・・・

高野山金剛峰寺

金剛峯寺をはじめてみました。
でかい!あかい!高野山一帯のあちこちに大小さまざまなお寺があるので
一日かけてめぐってみるのも楽しいかもしれません。
時間的に余裕がなかったので、博物館?だけみてきました。面白かったです。

そういえば、われわれと同じ時間に高野山駅から歩き始めた登山者の中に
超高速で歩く少年がひとりいました。
坂道を平坦な道のように、山を道のようにすたすたと歩いていく健脚っぷりに驚かされました。
その後数回、その健脚ボーイをみました。寺の前とか金剛峯寺の裏手にある人通りの少ない坂道とか・・・
文太郎ごっこ!? ですかねぇ


孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックス)孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2008/04/18)
坂本 眞一

商品詳細を見る


って、なんだ!この漫画!!

山梨旅行4 コレが最後なんで。

http://maps.google.com/maps?num=50&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E5%B1%B1%E6%A2%A8%E7%9C%8C%E7%94%B2%E5%BA%9C%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE1-14-3&um=1&ie=UTF-8&hq=&hnear=%E6%97%A5%E6%9C%AC,+%E5%B1%B1%E6%A2%A8%E7%9C%8C%E7%94%B2%E5%BA%9C%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%EF%BC%91%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%94%E2%88%92%EF%BC%93&ei=b3dfTK_JMY6WvAO2r8HpAQ&sa=X&oi=geocode_result&ct=title&resnum=1&ved=0CCcQ8gEwAA

甲府市内に宿泊した日に「楽」という蕎麦屋さんにいきました。
詳細はぐぐるまっぷにupしてます。

生大

生大です。1杯でも2杯でもじゃんじゃん飲みますよ(^_^)

馬刺し

馬刺し、美味い!


やっこ

なんの変哲もない豆腐、旅先ではなんだかとても美味かったです。

たべかけ、出し巻き

鳥モツ

とりもつ食べました。
甘辛でした。

2軒目に行ったバーで食べた茹でピーナッツがうまかったです。
食べたことなかったので、美味さに驚き!大阪でも買えないものかなとぼんやり思ってたら
マルイのカルディに売ってました。なんばでも買えるみたいです。

山梨旅行3

山梨旅行の一日を武田信玄の史跡めぐりに割いてみました。

当日朝、甲府駅の北口にあるレンタサイクルで人生初の電動アシスト自転車を借りました。
http://www.city.kofu.yamanashi.jp/contents/content/view/7235/264/
(右上の銅像が魅惑的な甲府市HPにレンタサイクルの紹介があります)
レンタサイクル?なんか野暮ったそうだな~と敬遠することなかれ!
事務所のおじさんたちはとてもとても親切で、とても助かりました。
電動自転車もスカイブルーのさわやかなボディがとってもかわいらしいです。

では出発!
普段、クロスバイクに乗っているので種類の違う自転車に慣れるまでは
加速の瞬間やペダリングにやや手間取りましたが慣れてしまえば快適です。
ツレ(クロスバイク愛用者)と二人で
「電動、スゴイな!」「馬鹿にしてた!」「なめてたワ!」などと甲府の街中で声を張り上げてしまうくらいです。
(叫ぶのはたいがい私担当でしたけど)

レンタサイクルのおじさんに教えてもらったモデルコースの藁半紙を頼りにレッツサイクリング!
あまりの暑さに挫けてしまいそうになりますが、道すがら自販機を見つけては水を買って何とかしのぎます。

三条夫人が眠るお寺でカキ氷をいただく
途中、円光院に立ち寄ったときに何かのお祭りかなんかの日だったのか
手厚いもてなしをうけカキ氷をいただきました。
ン年ぶりにイチゴ味のかき氷を食べました。
懐かしい味!うまい!

ここのお寺のお坊さんたちが暑そうな顔一つせずに着物を召されているのに驚かされました。
鍛錬が足りませんでした、暑いからといって犬のようにハァハァ言ってられませんなァ。


ほうとう
「かいてらす」というところで食べた山梨名物のほうとう。
暑いのに熱いものを食べるなんて・・・と言っていたツレもなぜかほうとうを一緒に注文。
麺がモチモチでとてもおいしいです。カボチャの甘みがいい感じです。
ほうとうをお店ではじめて食べましたけど、おいしいね。
煮込みうどん系がお好きな人には是非おすすめです。

甲斐善光寺(お戒壇めぐり?いい感じです)
(回りきれなかったけど)甲府五山、
(VIVA!電動アシスト)愛宕山
(蚊に刺されまくる)信玄公のお墓、
武田神社(ニワトリが自由すぎて笑った)

ほかにもいろいろ巡って甲府市内を楽しみました。
おかげで手足も頭も日焼けしまくりでした・・・・^_^;

ちなみに。
マルス1
マルス2

前日に宿泊した石和温泉で「マルスワイン」の工場見学?試飲?をしたときの写真。
団体客に混じってしれっとワイナリーに侵入し(いいんか悪いんか不明)
団体客に混じってしっかりワインを試飲しまくる(ちゃんと買うのでいいと思う)
写真の「甲州辛口」と「御坂」は試飲した中でお気に入りになったもの。

最終日にワインを買い込んで自宅に発送する予定だったので
忘れないように写メしといたやつです。
ちなみに甲府でワインを買う場合、
「かいてらす」か「新富家」が種類豊富でいい気がします。
駅ビル内にあるワインショップの品揃えもいいです、お店の方が丁寧に応対してくれます。
(私は行ってないのですが)駅ビル横のデパート(名前失念)も品揃えはいいそうです。

かいてらすは県産がとても豊富に取り揃えてあります。何点か試飲もできるみたいです。
新富家さんは甲府市内にある老舗ワインショップです。県産のワインはもちろん、ほかの有名ワインも豊富にありました。(現金のみ、クレジット不可でした)

私は新富家さんだけで購入しましたが
SULA(インドの銘品)とカルチェロティント(ネットでは品薄で買えない)を見つけてしまい、
旅の太っ腹神が速攻で降臨してきて「買ってしまえ」と囁くので(仕方なく)買ってしまいました。

-----------
SULA:飲みました。とてもふくよかで甘みがあっておいしい!血が滴るような肉塊が食べたくなりました。


山梨旅行2

山梨旅行の続編です。
2日目の朝、塩尻のホテルを早々に出発し
2号ではない「特急あずさ」に乗車、JR小淵沢駅で下車しました。

めざすは、そう・・・

白州

サントリー白州蒸留所!
工場見学(あと試飲もね)です!

毎日30分毎位に行われている、見学コースからウイスキーの工場見学コースを申し込みます。
事前予約ができないので、要注意です。
(来場者の先着順なのだ)

白州1

まずは、原料大麦の説明。
ビールや焼酎との比較。

白州仕込

仕込み。

白州3基盤

見学者のみなさんが仕込み樽の大きさに感嘆をもらしているなか
なぜか、ツレは基盤スイッチに夢中。
「コレも撮っておいて」といわれて、写メってみました。
確かに他の工場にはない面白い名前が付いたボタンがありました。

白州発酵

発酵。ガイドのお姉さんの流暢な説明が続きます。
丁寧に説明してくれてたけどあんまり覚えてません。

白州4樽

たる。

白州蒸留

蒸留。

白州5蒸留樽

2種類使い分けることで、いい蒸留が・・・・うんたらかんたら・・・・
教えてくれました。

白州6樽


で、バスにのって敷地内を移動します。

白州7リチャー樽

リチャー(樽の再生?)実演です。

白州8リチャー樽2

樽の中にバーナーで火をつけて頃合を計る職人、の、図。

白州9サントリーのお姉さん

「ここで職人、判断が付いたようです」と、校内放送のような抑揚で教えてくれる
サントリーのお姉さん。
すると職人が樽の中をめがけて燃え盛る炎に向かって水を投げ打って、鎮火。
観衆は拍手・・・・パチパチパチ。

サントリーバー

試飲会場へ移動。
こんなのが家にあったらいいな~

試飲

白州10年のソーダ割り(量少ない)と12年の水割りをいただきます。
ぶはーーっ 

「『やっぱうまいね』とわたしが言ったから今日は白州記念日」 的な気分です。

このあと、お土産売り場でたんまり買い込んで
ついでに博物館も見て
白州を後にしました。


小淵沢駅野沢菜てんぷら蕎麦

小淵沢駅で駅そばを食べました。野沢菜天がトッピングなんて山梨らしいです。名物っぽいので頼んでみました。
駅そばにしては、かなりウマいです。
程よい歯ごたえで麺もいい。野沢菜天もいい味出してます。
濃いめのツユは具のうまみが出てとてもおいしくなってます。
コレが最寄の駅にあったら、何度でもリピートしたいぐらいです。
おいすぃぞ、小淵沢駅そば!

山梨3に続く。(まだ続けるのか・・・・)



山梨旅行その1

7月の連休に山梨へ旅行に行ってました。
調べてみてはじめてわかったことですが、
東京からも大阪からも山梨って遠い!行きにくい!んですねぇ~

移動だけで半日終わってしまいそうだったので
平日の仕事が終わってから新大阪-名古屋-塩尻まで前乗りしとくことにしました。

旅立ち

金曜日の解放感+連休を迎える喜びで名古屋駅ホームでビール買ってしまいました。
豪勢にプレミアムモルツをチョイス
(ツレと1本ずつです。足りないっす・・・・もう2本は買ってもいいのに)
ついでに味噌カツもかいました。

駅弁2

ワイドビューしなのに乗車。せっかくのワイドビューなのに夜なので景色は拝めません。
早々にあきらめて、出発進行~♪ んでもって、カンパ~イ♪

ブッはぁーーーーっ  ビールうまいっ!!!

駅弁も買いました。名古屋なので、天むすとかうなぎとかがいいなぁ~とおもっていたら
時間が遅かったのもあってかあんまりおいしそうなのが残っていませんでした。
ま、でも 名古屋なので旅情を満喫するために味噌かつを選びました。

駅弁中身2

中身はこんなの。
甘辛&衣がつゆダク・・・・(涙) 塩味派でサクサク好きなのに。
旅というものは時として自分の信念を曲げざるを得ない状況に陥ってしまうものです(大げさ)

駅弁

コレはツレの弁当。

駅弁中身

もう、お子様ランチでいいじゃないかと思うようなラインナップです。
かわいそうなので、私の味噌カツを1個下賜してあげます(偉そう)
そしたら、かわいそうにと残ってたビールをくれました。
ん?・・・なんか違うな、憐れみ??ほどこし??

ま、飲めれば何でもいいや♪

・・・・・山梨2に続く。(つづくかな?)

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。