スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常

カレー
カレーを作ったようなんですが、記憶にありません。
ただ、デジカメのファイル№から最近のようなんですがねぇ
まあ、そんなこともあり 日常でした。
スポンサーサイト

サモサ!サモサ!サモサ!

数年前、新町のネパール料理屋さんで始めて食べたサモサ
その感動と衝撃が今でもつい昨日のことのように思い出されます。

サモサ、大好きです。
とくにスパイスがホールで入っててガツンときいてるやつ。

自分でサモサを作ろうと思い立ってから、早数年・・・・
小麦粉を練って生地を作るのが面倒に思われて、はや幾とせ・・・・

♪おもーえばー いとーとしー このーとしーつーきー
 いまーこそー わーかーれーめー いざぁ~ さーらーーばぁーー

そんな遅疑逡巡もおさらばでございます。
生地を作るのは難しそうだったので、春巻きの皮で代用しました。
サモサの中身はジャガイモを茹でてつぶして
炒めたたまねぎのみじん切りとコリアンダーとクミンをいれています。
カレーパウダーと塩コショウで味付けです。
んで、揚げてみました。

さもさ1

食べてみました。

さもさ2

はぁー うまい。
これは上手い。
作るのはコロッケより簡単だけど、馴染みがないぶん
作り方が探り探りで不安要素がありあまる!

今度また作ります、誰かベストレシピ教えてください。

孟宗竹って三国志の武将みたい。

レッドカレー
レッドカレーを作りました。
発端は近所の謎スーパーで孟宗竹が安く売られていたからです。
春のタケノコも美味いですが、秋の孟宗竹も美味いですよね

がんもと煮物にしたり中華風に煮たりいろいろつかいました。

まー でも
タケノコといえば タイカレーです。

ってことで。
胸肉と雑穀米でいただきました。
タイカレーって何であんなに美味いんでしょうね。
インドカレーとは比べ物にならないほどの時短レシピです。
30分もあれば楽勝です。

・・・・食べたくなってきた。

本日のカレー

20110709curry
豚ヒレとにんじんと焼きズッキーニと焼きジャガイモのトマトカレー

わざわざズッキーニを網目に焼きました。
見た目に手間を掛けてます。
グリルパンでストライプに焼けてる片面をさらに45度回転させる。
すると、菱形のうまそうな焼き網状に色付けできる。

気になってたもので、グリーンカレーパン

最近、コンビニで見かけますよね?
パスコから出ているこのパン。
ぐりーんかれーぱん1

パンコーナーに在ってひときわ異彩を放っている、このグリーンカレーパン。
ひと目あったその日から気になって気になって。

ぐりーんかれーぱん2

買ってみました。
見た目はいたってフツーのパンです。
パンの甘い香りがするだけでグリーンカレーのにおいもほとんどしません。

ぐりーんかれーぱん3

中を割ってみました。
カレールーがちょこっと入ってます。まさしくグリーンカレー

《評価》★☆☆☆☆:1点 
グリーンカレーの味なのに
1.ルーがシャバシャバしてない
2.ジャポニカ米でも長粒米でもなく、ただの甘いコッペパン
って、ことでイライラします。
もう買いません・・・・

カレー三昧の夏がはじまります。

本屋で取り寄せてもらってた本を引き取りに行きました。


病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫)病気にならない 朝カレー生活 (中経の文庫)
(2009/07/26)
丁 宗鐵

商品詳細を見る


カレーを医療の面から語ると必ず出てくる丁宗鐵(テイムネテツ)センセーの本。
最近の著書で文庫本になってるのがあんまりなくて、探すのに苦労しました。

と、書店に行くと
グルメ・料理雑誌のほとんどがカレー三昧でビツクリしました。


スペシャル カレーマニア (PEARL BOOK 温故知新的生活スペシャル)スペシャル カレーマニア (PEARL BOOK 温故知新的生活スペシャル)
(2011/06/30)
講談社

商品詳細を見る


dancyu (ダンチュウ) 2011年 08月号 [雑誌]dancyu (ダンチュウ) 2011年 08月号 [雑誌]
(2011/07/06)
不明

商品詳細を見る


食楽 2011年 08月号 [雑誌]食楽 2011年 08月号 [雑誌]
(2011/07/06)
不明

商品詳細を見る


個人的には食楽の巻頭鼎談が見ごたえありました。
香取薫さんってメディアに出るイメージ無かったんですが、
カレーミュージアムのおっちゃんたちと楽しそうに語らってはった。

ってことで。我が家もカレーが続いてます。

かれーらいす

この日は、ジャワカレー(辛口)をベースに
唐辛子とクミントコリアンダーを追加して
パプリカとなすとトマトとズッキーニをいれた
豚ヒレカレーです。
結構辛いです。

ツレが納豆カレーで食べてました・・・・
私も一口食べたんですが、なんだかよく判らない味でした。

またもや、カレー

カレー三昧

スパイス、たくさん投入しました。
カレーです。

たまねぎ、ジャガイモ、にんじん
合いびき肉、手羽元・・・・シンプルです。

レッドカレーをつくりました。

タイカレー

市販のレッドカレーペーストが大量に余っておるので
レッドカレーを作りました。

ココナッツミルクもいれるのですが、豆乳を少し加えて甘み+コク増しさせました。
タイカレーには鶏肉のムネかささみと決まっておりそうな感じですが
牛肉の細切れを。
そのほかの具には、シメジ、厚揚げ、たけのこ、黄ピーマンです。
あ、そうそう。
家で作るタイカレーにはこぶみかんの葉(バイマックルー)は必須です!
コレがないと味が締まりません。

タイカレーって、ほんとに作るのがラクです。
インド人もびっくりデスよ。

まん丸のおわんにご飯を持ってひっくりかえします。
カレーをかけて、パクチー盛り付けて、パプリカ粉末をかけます。

お店みたい。
・・・・美味でした。

ぱくちーどうふ、絹

お供には絹ごしでパクチー豆腐を作りました。
いつもより少しお酢をきかせています。絹ごしもつるりと入っていってカレーのお供にはいいですなぁ

閑話休題、その後のレポート

以前UPした、「閑話休題、あったか~い」でお話したダイドーの自販機。


ダイドー迷走2

機会があれば買ってみよう。と、この冬思いながらも
ダイドーの自販機はあれどもカレーリゾットがラインナップに加わっていることが
ほとんどない!千載一遇!

大阪市内で校区に1機ぐらいの割合で販売されていると思われます。
で、今朝、偶然見つけてようやく飲んでみました。


うーん、コーンクリームカレー味?ってかんじです。
へんにスパイスをきかせようとしているかんじが否めないですが
悪くはないです。職場の女子の評価もまぁ想像よりおいしいデスというものでした。

これ、商品ジャンルが「清涼飲料」らしいです。缶の裏側に書いてありました。
そもそも飲料ってところに突っ込みたいし
清涼かよ!と重ねてお尋ねしたいです。

そこんとこどーなの、ダイドーさん!?

カレー鍋

カレー鍋

ココイチからカレー鍋の素がでています。
購入したのはいいけれど、絶対甘すぎる!と思いましたので
いろいろ、スパイス投入いたしました。

唐辛子2本と、カレーパウダーと
ガラムマサラとクミンと
コショウと一味と・・・・

ピリ辛でおいしかったです。個人的には豆腐がうまいです。一人で1丁ぺろりと食べました。
ジャガイモ入れたりしたので粘度が高くなります。締めの雑炊の前にお湯でゆるめました。

ターキーもいいけどカレーもね

レッドカレー

タイ料理食材の雄、タイの台所からでてる業務用(-_-;)のカレーペーストで
レッドカレーを作りました。

タイカレーはインドカレーや欧風カレーと違って
所要時間が超短くてスーパー楽チン!
30分ぐらいで出来ちゃいます!

グリーンとイエローとレッド、それぞれのカレーには適した具・食材が決まっているのでしょうか。
いささか一抹の不安は残りますが
とりあえず冷蔵庫にある、タイカレー風になるんじゃね?的な野菜で済ませました。
(鶏ムネ肉、厚揚げ、たけのこ、パプリカ、シメジ・・・ココナッツミルク、カレーペースト)

うまし!


しかし、8皿分ぐらいで一回のペースト使用量が50g。
業務用ペーストの内容量が500gってどうよ。
想像しにくいかもしれませんが、簡単に言うと市販のカレールーの箱が10箱!ストックしてるのとおなじです。

これからはしばらく
ターキーの代わりにレッドカレー
年越しそばの代わりにレッドカレー
おせちの代わりにレッドカレー
七草粥の代わりにレッドカレー
バレンタインチョコの代わりにレッドカレー
ひなあられの代わりにレッドカレー
・・・・いつになったら食べ終われるのか(@_@;;;)(;゚Д゚))))です。

レッドカレー作りました。

レッドカレーつくりました

最近、ディスカバリチャンネルでアンソニー・ボーデインの「世界を喰らう」を久しぶりに見ました。
あいかわらず、おもろいです。
ルーマニアを喰らっていたのですが、西洋でもアジアでも中国でもない想像付かない
組み合わせがいかにもthe東欧料理ってカンジでうまそうでした。

と、世界各国のへんてこ料理に最近はまってます。

今日のはレッドカレーです。
といっても、(株)アライドコーポレーション [タイの台所]からでてる
レッドカレーペースト(業務用:使い切れません、誰かもらってください >_<;) を、
使っています。ココナッツミルク・ラム肉・なす・パプリカ・・・とかいれてます。

うまいです。
タイカレーってウマいよなぁ~
あわせたご飯はジャスミンライスです。
タイカレーはジャバジャバなので、タイ米がよくあいますね。
タイ米もいいけど、玄米で食べるタイカレーもウマいのでおすすめです。
京都のタイカレーやさんシャムでも、五分づき?のお米を使ってはったとおもいます。
おすすめです。


レッドカレーペーストを使い切ったら
小分けになってるグリーンカレーとイエローカレーペーストを使います。
個人的にはグリーンカレーがすきです。

カレー屋さんに行って来ました。

シヴァ
シヴァというカレー屋さんに行って来ました。
タンドリーチキンが美味しかったです。

・・・ん?カレー?
まぁ、美味しかったですよ ^_^;

ラム肉でカレー。

ラム肉カレー
ラム肉でカレーを作りました。
たまねぎを1時間ぐらい炒めて、スパイス入れて、ナスとラムを炒めて、トマトで煮込んで
お気に入りのルー、ジャワカレースパイシーブレンドで煮込みました。
私のカレー参考書うまい、カレーを大雑把に参考してます。全要素を取り入れるには集める材料が本格的過ぎるのでね。だいたいでいいんですよ、大体で・・・・^_^;ようは美味けりゃOKっつもんっすよ。

おなじく香取薫さんの本にあったライスを作ってみました。
コレうまいです、コリアンダーとクミンとローリエとバターを入れてタイ米を普通に炊くんですが
マジでうまいです。カレーに合うこと200%!!
タイ米
機会があればまた作って食べたいです。カレーライス以外でもアジアご飯のお供として最強タッグを組めそうな感じがします!!

あ、カレーばりうまでした。
本ではとうがらしを2本使いなさい、って書いてあったんだけど
ビビッて1本しかつかわなかったので
辛さがチョイ物足りない感じはしましたけど。
それはそれで美味しかった~~

カレーライス

ゴールデンカレー(辛口を使う)
カレーライスを作りました。
いつもはジャワ(辛口)を使うのですが
安さに惹かれて違うものを買ってしまいました・・・・
うちのカレーは、基本的にひき肉です。
たまねぎジャガイモ、ニンジン。具もシンプルです。
市販のルーにスパイスを適当に加える程度で
さほど凝ったこともしません。

こんかい、ルクルーゼの24cm鍋で作ったのですが
ひき肉の量が多すぎたのか、5皿分のルー(一般に売られてるルーの内容量の半分)しか入れられませんでした。

味かげんがちょっと物足りなかったので
塩コショウで整えました。

可もなく不可もなく。
とくべつ美味いっ!て感じもなくて物足りない結果で終わりました。
余ってるルーはどうしようかな。

タイ政府公認

京都駅から嵯峨野山陰線にのって3駅目の円町というところにタイ政府公認のタイカレーやさんがあります。
シャムというおみせです。
お店の前を通るたび、その存在は気になっていたのですが
入ることがありませんでした。が、しかし先日とうとう行ってまいりました。

menuはグリーンカレー、レッドカレー、イスラムカレーが主。
ほかにドライカレーや期間限定のカレーもあるようです。
辛さ度合いも唐辛子の絵で表現してくれてて、わかりやすい。

イスラムカレーを頼みました。
イスラムカレー チキン

見てのとおり、野菜がごろごろ入った黄色いカレーです。
イスラムカレーは、チキンかシーフードか具を選ぶmenuで、今回はチキンをお願いしました。
早速、ひと口・・・まろやかで、うま~い!
ピーナッツペーストとココナツミルクで辛さを和らげてくれていて
タイカレー初心者にもまったく問題ない辛さでした。
お店独自のブレンド米(白米と7分づきのお米をブレンドしているらしい)も食感がよくて
カレーにあっていました。タイ米やジャスミンライスではないカレーというのが嬉しいです。
ぐぉぉぉ~っ!うまいぞぉ~っ!!

ドライカレー
これはツレが食べたドライカレー。
タラタラと汗をかきながら食べていました。
少し食べさせてもらいましたが、個人的にはイスラムカレーが好み。

辛さを味わいたいなら、ドライカレーを。
カレーを味わいたいなら、イスラムカレーを。


唐辛子のナンプラー付け
カウンターにあった唐辛子のナンプラーづけ。
怖くて入れられませんでしたが、
ツレはドライカレーにかけてひとくち・・・・
「辛い・・・ナンプラーの香りがすごいする」と汗を放出させていました。
ちょっと試したい調味料です・・・・

次回、行く機会があればレッドカレーに挑戦してみようかとおもってます。
そのときはまたupします

no pasta no life

日々の料理を。 no alcohol no lifeに変えたいです。

プロフィール

nori

Author:nori
-近況-
6月になりますね
野菜がうまい季節です。
LOVE空芯菜!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。